大会の歴史

大会の歴史

第28回大会

←前の大会

次の大会→


大会名:第28回 毎日マラソン 兼
第56回 日本陸上競技選手権大会マラソン
日 時:1973年3月18日13時スタート
天 候:晴れ、気温7度、湿度70%、南西の風8.3m
コース:大津市・皇子山陸上競技場−守山市山賀折り返し
出場者:出場55人、完走52人


両手でVサインをしながらゴールするショーター

ショーターはやはり強かった。この日、大津地方は雪が舞うほど寒さが逆戻り。スタートの気温は7度。レース途中に生理現象をもよおし「用足し」の遅れもものとせず走り抜けたショーターの快速は、湖畔の寒さを吹き飛ばした。日本勢は、自己のペースを守った北山(旭化成)が、じりじり追い上げ2位に食い込んだ。


順位 氏名 都道府県 (所属) 記録
1 F・ショーター アメリカ  2:12:03☆
2 北山 吉信 宮崎 (旭化成)  2:13:24☆
3 采谷 義秋 広島 (県教育事業団)  2:15:53 
4 J・ビタリ アメリカ  2:16:15 
5 森田 義昭 宮崎 (旭化成)  2:16:21 
6 酒見 勝喜 山口 (鐘紡)  2:16:28 
7 大槻 憲一 広島 (東洋工業)  2:16:32 
8 田中 末喜 三重 (東洋ベア)  2:16:46 
9 下工垣 敬一 東京 (安立電気)  2:18:22 
10 野村 栄樹 静岡 (大昭和製紙)  2:18:57 
☆は大会記録

←前の大会

次の大会→