大会の歴史

大会の歴史

第12回大会

←前の大会

次の大会→


大会名:第12回 毎日マラソン
日 時:1957年5月3日14時スタート
天 候:晴、気温19度、北北東の風3.6m
コース:毎日新聞大阪本社発着−大阪府泉北郡高石町折り返し
出場者:出場者85人、完走者41人


ゴールにとび込む広島

好コンディションに恵まれ、25キロ付近でトップに立ったベテランの広島庫夫(旭化成)は前半から着実なペースで25キロ付近でトップに立ち、30キロ過ぎから追走する堀之内澄雄(大阪府警)に迫られるも、2時間31分20秒で2年ぶり2回目の優勝を飾った。


順位 氏名 都道府県 (所属) 記録
1 広島 庫夫 宮崎 (旭化成)  2:31:20 
2 堀之内 澄雄 大阪 (大阪府警)  2:32:49 
3 木村 隆 秋田 (同和鉱業)  2:34:46 
4 村田 一郎 高知 (日本紙業)  2:34:50 
5 吉成 昭二 宮崎 (旭化成)  2:35:00 
6 野吾 幸一 富山 (呉羽紡績)  2:35:19 
7 田中 功見 東京 (東京都庁)  2:36:44 
8 高橋 好治 愛知 (名城大)  2:37:30 
9 浜村 秀雄 山口 (協和発酵)  2:37:56 
10 石淵 忠市 東京 (リッカー)  2:38:02 

←前の大会

次の大会→